スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

サイン会するぞコラアアアアア








嘘だ

嘘だ

今日が4月3日なんて嘘だ

それどころか、今まさに4月4日になろうとしてるなんて

そんなの嘘だと言ってくれ







だって

確か4月3日って

我らの本の正式発売日じゃないか!!!!!







いやいやいや

参ったね。

体内時計的じゃあ

今日はまだ3月下旬くらいなのに。

いつの間にこんなに時間が過ぎたんだろうか。

もっぱら、寝て、寝て、寝て、寝て、寝まくった記憶しか無い。

てか、いくら睡眠でも、こんなに取るのは体には良いのか?

ってくらい寝た。







思い当たるのは、

3月末の超スピード更新。

「やり慣れないコトをすると死ぬ」の法則と

この爆睡が

何ら関係は無いでくれ、と必死に眠い目をこすっております。







まぁ、

慣れないスピード更新と、それまでの疲れのせいで

ちょっとした放電状態だったのは確かでしょう。

そのくせ今度は寝すぎで具合が悪い。

つぐつぐ「適度」というものを学ぶべき人間です。






その間、沢山の方が

前回の「ミント坊」話を気に入って下さったらしく。

「本を作る上でのこぼれ話、もっともっと聞かせてください!」

と言われましてね。

いやぁ、

本を作る上での「こぼれ話」なんて、山ほどありますからね。






ー がっちゃん、運命の男性と遭遇事件

ー グレープフルーツジュース事件

ー グレースケールと拡張子事件

ー 彼女とウニョク事件

ー ボツになった原稿、「ゾンビ」事件

ー 表紙の質感事件

ー だっせえプロモーションビデオ事件

ー 書店で地下鉄事件








全部、一気にこぼしてやるよ!

と、意気込んだが最後、

時期遅れの冬眠に突入してしまいましたとさ。






ハッと我に返り、そろそろ書かなきゃ!

と思ったのが、4月1日。






いやいや、嘘だ。

今日が4月1日なんて嘘だ。


そんなに長らく寝てたなんて嘘だ。





そもそも4月1日に何か書いたところで、

ひとつも信じてもらう気がしない



と、ふて寝







そして、ふて寝にしては長すぎるふて寝3日目にして

ようやく、一本の電話に起こされまして。







「がっちゃん、アレの件が決まりましたよ。」



アレ?


アレって



「ひょっとして、決まったんすか、アンチにトマト投げられる日程。」


「ハイ、サイン会の日程決まりました。」



うん、否定無し。







もともと、出版社さんサイドからは

「本が売れたらトマ・・・サイン会ね!」という

恐ろしい約束がありましてね。

決まっちまったそうですよ。

とうとう、告知が来たのですよ。







============================================================



旭屋書店池袋店

4/15(日)13:00~14:30

先着100名様

整理券の予約は事前電話予約、もしくは事前直接来店での受付

旭屋書店池袋店(ドーム会場から電車で約7分) 

豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店7階 03-3986-0311

「東方神起への時間旅行 2004-2012」扶桑社刊 ¥1050(税込み)

お買い上げのお客様先着100名様に4月3日から整理券を配布いたします。



============================================================








池袋?!


や、どうせ池袋でやるなら乙女ロードでいいじゃねーの?!


どっちかっていうと、そっちのジャンルじゃねーか。


なんて戯言は、とてもじゃないが言えず。







しかしまぁ、

サイン会ってのは。

また一冊、余計に本を買ってもらわねばならぬ

って事らしいじゃないですか。

何て残酷なシステムなんだ。

て事は、もう既に予約して本を買っている方々は

わざわざサイン会に来ない可能性が高い。

下手すりゃあ、サイン会には一人しか来ない可能性すらあるってこった。







ふむ、

いいでさぁ。

サイン会に一人でも、来てくださるのなら


誠心誠意、1時間半たっぷりかけて、

こってりとサイン書いてやりまさぁ。



1対1で1時間半なんて、その場で一緒に食事だって出来そうだ!







む?

その一人ってのが、

がっちゃんアンチだとしたら?

-それもイイ機会だ。

1時間半かけて、がっちゃんの素晴らしさを語らせてもらいましょうや。

そのくらいの時間あれば、どんな誤解でも解ける自信がある。

もしくは、1時間半の殴り合い







てなワケで


残る問題は、「顔バレ」だ。


トマト投げられるくらいなら、


関係者が後で美味しく頂きませればいいものの


顔バレなんてしてみろ


腹を下した時とかに


そこら辺で野グソが出来なくなる。


それだけじゃない。


サイン会終わりに乙女ロードにも寄れなくなる。


サイン会終わりに参戦予定のドーム公演も行きづらくなる。


やはり、自分の身は自分で守らねば。







何か良い手は無いだろうか。






何か良い手は。













何か良い手。

















私 「このアヒル可愛すぎませんか????

 あまりの可愛さに、トマト投げに来たアンチも思わず私を抱きしめたく」



「ダメです。」







いやいやいや

ちょっと待て







これが私の私服じゃないって証拠が何処にある。


いつもアヒルの着グルミ着てがーがー言ってるから、

あだ名ががっちゃんになったんだ



ってブログで大嘘ついときゃ、バレない、バレない。







という弁が通るハズも無く。


んだよもー

あのアヒルの凄まじい可愛さが伝わんねーのかよー

てか、マジで私を守る気が無いのかよー

つーかいい加減宣伝しろよー

ツイッターそのまんまだよー











ゆるキャラにすら、追い越されてるよー

やきそばんの方が、目茶目茶イイ仕事してるよー






皆さん、

もう、分かるでしょう。

サイン会に何人応募して下さるか、なんて

既に問題じゃないんですよ。








一切、トマトから守ってもらえる気がしねー


って事ですよ。


まったく、危機意識が無さ過ぎる。


関係者さんよ、



私を誰だと思ってるんだ。


思ってる以上に、アンチ多いんだぜ?!



自慢することじゃ無い



や、



本の広報には一銭も使わない扶桑社さんの事だ。

守るどころか

トマト投げられてる外国人を何処よりも早く単独撮影して

面白ニュースとして週間SPA!とかに載せてPV数稼ぐに違いない



そうは問屋がゆるさん







もういっそ寧ろ、

2Uヤキソバン関係者の方が

何かあった時にゃ、よっぽど私を守ってくれる気がする。


じゃあこうなりゃ、

黒石やきそばの宣伝も兼ねて

つゆやきそば応援団「ブラスト」の皆さんをご招待して、

2Uやきそばんのコスチュームを着てサイン会はどうでしょう!

とか、冗談半分で提案してみたものの







「肌が見えないからダメ」

だそうで。







ほう



言ったな



言ってくれたな?



肌さえ見せれば良いんだな?



私のプライバシーは、二の次なんだな?



あーそうですかい








おーしゃ


見てろよ





















悪ふざけ、

始動。








俺もうシーラネ!


PS.
一緒にいる関係者総勢
大恥かかせる気満々


PS2.
当日が楽しみでさぁ。

スポンサードリンク

Category

掲示板(BBS)



 
  現在 人がこのページを見ています。  
  ↑ 死ぬほど大好評販売なう。

→ Index画面へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。