涙、涙の祝福。









おめでとう・・・・




おめでとう・・・・














結婚おめでとう、コスさん・・・・・・・・・・・・・・・・








また一人、

稀代のハンサムスターが行ってしまわれた・・・・・・・・・








彼の一生の伴侶は、

何故、私じゃないのですか。

何故、私じゃいけないのですか。


勿論理由はわかっているので答えないで頂きたい。







それもコスさんのお相手、

11歳年下(23歳)の美女だとか。







韓国ではですね。

6歳以上歳の差があるカップルを見ると

大抵は、男を「泥棒野郎」という単語で表現するのが普通です。例外無く。







なので本来ならば、

34のオジサンが11歳年下の美女と結婚するなんて話が出た時にゃ

「あんの泥棒ヤローが!!!!」と、

指を指すのが筋道ですが。







この場合は一体どっちが泥棒なんだ?

と、我々庶民を、答えの出ない哲学に陥れてくださいました。

同時に、我々韓国女性陣を、悲しみの底に陥れてくださいました。






式の途中、バーンと扉を開けて、

新婦の手を取って走り去る青年もしくはコスの手を取って走り去る美青年もいないまま、

無事挙式は終わったらしく。







私は友達と、苦い抹茶ラテを片手に、

「どうせコスも、老けたらシワシワのおじさんになるんだから大丈夫。」

と、ポジティブなんだかネガティブなんだかよく分からない激励の言葉で互いを慰めましたとさ。







てな訳で、





チャンミン誕生日おめでとう!!






※ 別にコスさんにあやかった訳では無く、

なぜかチャンミン画像フォルダーの一番上にあった画像。

各自ご自分の顔を代入させてお楽しみください。








2月4日ジェジュン誕と、2月5日私誕と、2月6日ユノ誕を

一気にまたいでの、
お誕生日コメントですが

本来ならば、チャンミンすらも華麗にスルーした方が平等なワケですよ。

2つも年上の、兄さん姉さんをスルーしたワケですからねぇ。






しかしそうするとまた

「がっちゃん、チャンミンの誕生日までスルーして・・・本当にもう興味が無いんだ」

という結論が下されるようだったので。

(今朝もそういったメールが何通か届いたという事実。)

てか、

誕生日におめでとう記事を書くのって、

どうやら心からのお祝いでは無く、ただの義務だったようです。

(そういったメールを見る限りは。)






「興味が無い」説がまわるのも、仕方ありませんけどねぇ。

私も一応、2月4日~6日の誕生日強化週間には

記事を3連続して書く予定だったんですよ!もちろんですよ!






札幌にさえいなければ。






知り合いの都合で、ただでさえ原稿でクッソ忙しい中、

観光ならまだしも

無理やり仕事のお供さえ、させられなければ。






そうです、わたくし2月4日5日6日は、とっても綺麗な雪の町におりました。

そのため、毎年の恒例イベントであった

3日連続記事が書けなかったワケです。



恒例の一例 ↓



2010年2月4日  
2010年2月5日
2010年2月6日


2011年2月4日  
2011年2月5日   
2011年2月6日




↑それぞれ、日付クリックで読めます





懐かしいですね。

誕生日記事を読み返すと、

それぞれ、どれだけ成長したかが伺えますよ。

私に限っては明らかに悪い方向に。






だって私、

今ちょっと、大事なヤボ用で大至急外出せねばならず、

2012年の誕生日にまつわるエピソードの続きは

また後日、という事にさせて下さいな。

えーそうですよ、私はワルぅなりましたよ。

チャンミンの誕生日記事を分割させるとか、私は明らかに悪い方向へ成長を遂げましたよ。






でも仕方ない。

早く行かないと、私の分の肉まで食べられてしまう






行って来ます!続きはまた後日!

PS.
チャンミン、誕生日めちゃくちゃおめでとう!
今頃ライブでご一緒の方々、羨ましいっす!
私もチャンミンの祝いと無理矢理称して、今夜は焼肉!

スポンサードリンク

Category

掲示板(BBS)



 
  現在 人がこのページを見ています。  
  ↑ 死ぬほど大好評販売なう。

→ Index画面へ