スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2がつのよっか











Dear. Hero








「おま、誕生日間違ってるよ」

って突っ込まれる事もあるけれど

何故だかやっぱり、生まれた日に祝いたいもんでね。










あの日、

あの場所で

些細な発見をした、幻のような日から

スターや芸能人に向けるにしちゃあ

片思いのような恥ずかしいファン心が始まったっけか。

未だ隠し持っている、ほんの小さな出来事だけどもよ。











「同じ空の下にいれるだけで幸せ」

なーんて

なんてクサイ言葉だろうと思ってた、

キザな台紙が

腑に落ちてしまった。

本当にそれだけで、

満たされるもんだった。











そんな長い間、

やけに照れて

なかなか口に出せなかった言葉がある。










乱用する少女達を横目に、

恋人や家族じゃあるまいし

そんな軽々しく使う言葉じゃ無いだろう

後々、後悔するぜ?


とか、無駄に硬派ぶっていた。

数年後、

後悔したのは、

私のほうだった。











出し惜しみ、しなけりゃよかった。

こんな、

予想もしてなかった事が起こる前に

こんな、

言いづらくなってしまう前に

思う存分、心のままに

言っときゃよかった。
















もう届かねぇや。






いくら呟いても。

もう届くのは所詮
「お前のファンのフリして悪い事するユノファンがいる」
なんていう、風の噂くらいのもんだろう。

へんなの。

スポンサードリンク

Category

掲示板(BBS)



 
  現在 人がこのページを見ています。  
  ↑ 死ぬほど大好評販売なう。

→ Index画面へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。