スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

頑張れ、ニッポン。凄いぜ、日本人!









あーもう

なんというか。

私は本当に、何も出来ずに

単にお見舞いの一言書いただけの事

ありがとう なんて言われてしまい

滅相も無い、申し訳ない複雑な気持ちでいっぱいなのです。








本当にたくさんの方の、リアル実況なコメントにより

現実的な日本の現状が、手に取るように伝わりました。

単語では表せない感情が、そこにはありました。

勿論、私の百聞なんて

実際に体験してしまった方々のそれには到底及ばない事でしょう。









亡くなった方々、

大切な人を失った方々、

住まいがボロボロになってしまった方々には

かけていい言葉すら思い浮かびません。

故人にいたっては、ただただ冥福を祈るのみです。










そして

こんな状況の中でも、

少しでも何かを求めて、こんなブログにいらっしゃる方々がいらっしゃる

という事は、私としても

「もっと意味のある事に役立てねば」と思う原動力です。









まずは、

コメント欄やら色んなサイトで

「出来るだけ広めましょう」とされている情報を、数件お伝えしますので

少しでも役だててください。










※ 余震対策

これは前回も貼りましたが、

地震時の対応、注意事項のリンクです。

どうぞよくお読みになり、備えてください。

http://yaplog.jp/chiru_38tym/archive/251#ct

特に女性の方々は夜道などに注意を払ってくださいね。







※ 輸血について

献血で集めた血には使える期限があるので

何型が足りないっていう呼びかけがあってから献血した方が、確実に使ってもらえるらしいです。

災害時には、みんな一斉にくるので

逆に献血が押し寄せて、血が飽和状態になるそうですが

使われず処分される血がほとんどだそうです。

だいたい一ヶ月たった時には

集まった血に期限がきてしまい、ほとんど無くなってしまうそうで。

血を絶やすことなく集めることが一番大事との事。







※ 買いだめも問題

コンビニやスーパーでの買い占めで、

より栄養が必要なお年寄りや赤ちゃんが困っているという話を聞きます。

買い占めたいお気持ちは分かりますが

出来れば、欲張りすぎず必要な分だけ買うように気を使えるといいですね。







※ 詐欺に注意

少しでも被害地域に役立ちたい、と募金する人が多い中

そんな善意な心を利用してまで詐欺行為を行う、

うんこ以下の最悪野郎もいるようです。


募金をする際には、ちゃんと信頼できる団体に寄付するようにしましょう。

うんこうんこ・・いや、オレオレ詐欺にも注意してくださいね。










しかしまぁ

こんな時を利用して詐欺を行う不届き者

余震の時にすっ転んで、

すんごく痛い程度に尻餅をついて、


買ったばかりのアイフォンを川に落っことせばいい

と、心から念じております。









まぁ、

「募金」といえば

韓国でも早くから募金運動が始まっていまして。

微力ながら、再建に少しでも役立てるといいなと願うのみです。








それと

本当にたくさんの韓国人が、

心から日本国民を心配しています。


たまに「ネットで、信じられない事を言う韓国人がいる」

なんて話も聞くでしょうが

そんなのは本当にネットのごく一部なだけで、

現実でそんな人は、1人たりとも見かけることはありません。









ネットでそんな事を言う、人間末端なうんこは

本当に幼いクソガキなだけか、

他人事だからって、被害の程をあまり知らない、

人間味の無いひきこもりくらいなもんでしょう。

被害で苦しむ人の顔を見て、その表情を見て、そんな最低な発言ができる人はいないハズ。

実際、現状は「同じ人間」の被害として、

普段は日本にとやかく言う人でさえ

皆、心苦しく思っている事が伺えます。










しかしながら、

一部のうんこの発言で

気分を害された方がいらしたのならば

私から謝ります。すいません本当。


そんなウンコみたいな輩は、こちらで成敗しときますわ。


ホントもう

もし、どこぞで見かけたりなんかしたら


力の限りゲンコツ食らわして逃げてきますんで。










うん、それと。

謝るといえば

震災直後の、ジュンスのツイッターでのファンミ発言に対し

「無神経だ」「失望した」的な意見が多かったようですが。








うーむ・・・

確かに私も、逆の立場だったらと考えると

ジュンスの発言に一瞬「寂しい」と感じるファンの気持ちは

分かります。そりゃ分かりますけれども。

しかしまぁ私は

「ジュンスも一応被害者だったワケだし、あの時は仕方なかったのでは・・・」

と思ってしまうワケで。









まぁ、仮にも芸能人なんだし

他でも無い、自分を支えてくれる

ファンの沢山いる日本で起こった大事件
なんだから

咄嗟のファンミの心配もいいけれど、

もうちょっと気を遣う発言を出来た方がいいぞおぬし、とは思いますね。

アイツもつぐつぐ要領の無い子でさぁ・・。

大目に見てやってくだせぇ。










とにかく、用はあれですね。

とても便利で素敵なものだとは分かっているものの

この通り、「ツイッターは諸刃の剣」だと信じて疑わないので

未だに、始める勇気が持てない私なのであります。

(実際、告訴大好き集団・イカドン連中に攻撃されてた時なんて

もし私がツイッターしまくり人間だったら

とっくに家の住所とか色々暴かれてたかもしれないワケですよ。

流行に疎くて、超助かったケースです。笑)










まあ正直、

ジュンスのツイなんぞより

私の元のハンドルネームである

「震度264」の方がよっぽど不謹慎に思えるのですが、アレはいいのか?


いやいやいや、ないない。


あれは地面の揺れとは関係ないない。


ありゃ心の振動の事だもんね!

魂の振るえる数字だもんね!


後付乙。


どっちにせよ、「がっちゃん」にしといてよかったっス。










とまぁ、

自分の危険回避能力と後付能力も凄いと思いますが

とにかく凄いのは

日本人の底力でしょう。

本当に思いますよ。









大きな不幸や絶大な被害の反面、

日本人特有の「落ち着き」「静かな強さ」

改めて世界に再確認させる

大きなきっかけにもなってるんだな、と。

ピンチはチャンス、

なんて古い言葉がありますが

きっとこれを期に、もっと磨かれるものがあるんだろうなと思うんです。









↓ こういったものを見ると、

やはり少なからず感動してしまいますね。

「元気が出るツイートを集めました」

http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Ft.co%2FIij3O5a&guid=on

記事「日本人のモラルに世界が驚く」

http://news.livedoor.com/article/detail/5410078/?utm_source=m_news&utm_medium=rd









日本の現状を見ていると

心苦しい反面、

被害の中でも、前向きに頑張る方々を見て

私ですら、感動と元気を覚えました。









http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo







あぁ
















じいさんつよいなぁ。

眩しい笑顔、

素敵っス。







明日を再建させる笑顔ッス。

PS.
被害地方以外でも、
節電やら食料調達やら
本当に色々不便が多いでしょうが
そんな不便にも耐え抜く皆さんを、本当に尊敬します。
もう少しの間だけ、
がんばれ、ニッポン!

PS2.
出来るだけ沢山の人に見て欲しい情報やら
呼びかけのリクエストやらがありましたら、
どんどん利用してやってください。
私も、より多くの人の目につくよう
出来るだけ更新するようにします。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

Category

掲示板(BBS)



 
  現在 人がこのページを見ています。  
  ↑ 死ぬほど大好評販売なう。

→ Index画面へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。